彩来会概要
会員リスト
交流成果
部会活動
活動実績
入会要項

異業種交流会『アカシアサロン(札幌)』の10周年記念例会に参加して(平成26年11月21日)

2014年11月22日(土)開催 於:札幌第一ホテル(.011-530-1102)
(北海道札幌市中央区南7条西1丁目12-7)
参加者:33名
アカシアサロン(代表 鈴木克典氏、基調講演:顧問 八谷俊雄氏、全異連幹事IT副委員長 石川辰義氏など)
小樽弐木会(代表 駒谷光治氏ほか)
大雪三水会(代表 板井清春氏ほか)
帯広十志会(旧会員:代表 飛岡抗氏、副代表 倉重堅史氏)
彩来会(全異連 副代表幹事 IT委員長 矢田嘉弘)

アカシアサロン代表 鈴木克典氏(北星学園大学 経済学部経営情報学科 教授)ご挨拶

基調講演:顧問 八谷俊雄氏
2004年(平成16年)12月2日設立例会から、10周年を迎えるに当たり第120回例会を通常の会場損保ジャパン日本興亜渇議室から「札幌第一ホテル」に移して『アカシアサロン10周年記念例会』を開催。
当時、一木会(浅草)の会員だった八谷氏が転勤先の札幌で、高校の同級生である友人の代表 鈴木克典氏と再会する。北星学園大学 経済学部経営情報学科 で教べんをとり「地域と大学の連携活動」という交流に力を入れていた。その交流の話から「自分たちのやりたい形で既存にない形の異業種交流会を早めに作ろう」と2カ月あまりして設立した。
なんと、鈴木氏は以前埼玉県の駿河台大学経済学部の助教授だったそうです。
「アカシアのSWOT」
S(強み):柔軟性・多様性・全国ネットワーク・自分たちで作り上げる事ができる
W(弱み):ミッションがない・世話人に依存・多様性がない(現在)
O(機会):新規会員候補は沢山いる(本州企業の支社支店、道内大手企業、学生他)
T(脅威):札幌における異業種交流会の多さ
◎今一度、初心に帰るべし。当事者意識を持って「自分たちで創り上げる楽しさ」を味わって欲しい。・・・歴代の勉強会の実績、ひと月も休んだことはない!!

私からは、全異連の説明と全国大会について説明し挨拶しました。
懇親会では、交流の深い「彩来会」からのお祝いの品としてサッポロビール黒ラベル20L生樽贈呈の説明とサービスする女性が紹介されました。また、北海道3単会代表の挨拶。飛岡氏に戻れるようなエールを送って、和気あいあいでした。帯広の不動産業五十嵐氏の手品、全体記念撮影にて終了しました。                    以上

(写真はクリックすると大きく写ります)



札幌のアカシアサロン10周年のお祝いに行ってきました。
彩来会は、全異連全国大会in小樽において札幌ビール園での群馬WEFORUMと3単会の合同宴会を楽しみ、全国大会in博多では、二次会も翌日のツアーもご一緒しました。現在は、全異連のIT委員会副委員長として石川辰義氏に助けてもらっております。
矢田嘉弘

彩来会ニュースに戻る


〒330−0854 さいたま市大宮区桜木町4−82−1  損保ジャパン日本興亜さいたま第一ビル
事務局長     佐竹 宏成
≪連絡先≫
事務局長代理  平田 純一  090−4722−9434